« 最終日 | メイン | 銀の消臭元 »

2006年07月02日

『私の頭の中の消しゴム』

私の頭の中の消しゴム 通常版
言わずと知れた韓国映画です。

まま、よくあるタイプの物語ですが
なんでしょうねぇ、見せ方の違いなんでしょうか?
邦画で同じ映画を作ったら
たぶん見てられないですね。(感じとしては)
エンターテイメントとしての考え方の違いなんでしょうか?

久々に心揺さぶられる映画を見た気がします。

そのすぐ後にTVで『イレイザー』を見てしまいましたが(笑)

投稿者 tokuchan : 2006年07月02日 20:46

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://rose.dw.land.to/mt/mt-tbtbtb.cgi/564

このリストは、次のエントリーを参照しています: 『私の頭の中の消しゴム』:

» 私の頭の中の消しゴム from 韓流スター情報館
大工チョルス(チョン・ウソン)は工事現場で働く無愛想な男、社長令嬢スジン(ソン・イェジン)は少々おっちょこちょいだが純粋な女性。と思った次の瞬間、「彼女」は前に... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年11月16日 15:42

» 頭の中の消しゴム 再度リメイク from ネット丸トク情報
韓国映画「私の頭の中の消しゴム」が日テレでドラマ化されます。生きるということを痛切に感じさせてくれる素晴らしい映画でしたよね。今回のリメークでは深田恭子さんと及... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2007年01月31日 03:58

コメント

これ!これ!本当に良かった!!
こんな愛情悲しすぎるwww
この映画でも泣けたけど、今日実話の似たような話をTVでやっていたんでまたまた大泣き…
目も鼻もまっかでした。

投稿者 ぺんごろ : 2006年07月02日 21:31